· 

呼ばれて呼ばれて玉置神社へ その①

いつもありがとうございます!
今日、 玉置神社に行ってきました。
前回行ったのが2016年12月だったのですが、その時も。これでもか、というくらい呼ばれて行ったのですが、今回ふたたびめちゃめちゃ呼ばれて行ってきました(^^)

今年に入ってから、"玉置神社に行くんです" "玉置神社どうやって行くんですか?"、と何回も聞くようになり、あ。。呼ばれてる。。と思いつつ、何しろ遠いし、神社が山の上で、山道運転大変だしなぁ。。とスルーしてたら、
4月になり、友人に"玉置浩二のコンサートが奈良であるんですが、一緒に行きませんか? "と誘われて。。
     "えーっ!そっちの角度からのアプローチ!(笑)それコンサートではなく、神社からよばれてるんだわ。。"と感じつつ、それでもスルーしていたのです。。。

そうしたら、とうとう、奈良市の病院で人間ドックの結果説明の仕事をしている時に、
"先生、ご予約の患者さんが渋滞で遅れるそうです" と看護師さんから。

あ、そうなんだ、"ちょっと順番最後になっちゃいますけど、待っててくださいって伝えてくださいね"と言って、他の患者さんが全員終わって、その方が最後に来られて、色々説明して。。
"特に何も問題ないですが、ちょっと前回より体重増えちゃってますけど。。。お仕事とか何か生活が変わりましたかー?"と聞いたら、
2年前に東京から奈良に移住して歩かなくなってしまって。。と。
そこで住所を見てビックリ!
なんと十津川村の方なんです。
奈良県の北の端に、奈良市があるのですが、十津川村は奈良県の一番南の端。しかも奈良の南は山山山なので高速道路がなく、川ぞいにクネクネ道がずっと続いているのです。

"奈良市まで遠かったでしょう?
玉置神社に行った時道中山道で大変でした〜"と言うと、"今、十津川村から3時間で来れますよ" と。
え〜っ? 3年前はもっと時間がかかったとのに。。

"トンネル工事がだいぶ進んでショートカットできるようになってます! ぜひいらしてください!"と。

私が研修医の時に奈良県立医科大学に勤めていた30年くらい前は、十津川村から橿原市の医大まで4時間かかるので、朝4時過ぎに出てきてるんですと患者さんが言われていました。
それ以来、十津川村はものすごく遠いという印象になってました。

それが、十津川村まで3時間!と知らされて、とうとう覚悟を決めて行ってきたのでした。
       その②に つづく

アクアレインボー 
辻井 千恵子